●出会い系サイトでメル友を探しましょう

携帯電話でもパソコンでもインターネット環境さえあれば、誰でも出会い系サイトに登録をすることが出来ます。
その結果、あなたが理想としている出会いが待っているのです。
貴方は出会い系サイトに登録をしてそして利用し続けていて一度でも出会いを実現出来たことがありますか?
もし理想的な出会えていないのでしたら、まずは出会い系サイト攻略を勉強しておきましょう。
出会い系サイトに登録をしている女性の多くは、メル友を探している傾向にあります。
メル友というのは実際に会うということでは無いので、女性警戒心を持つこと無くメル友関係になってくれます。

 

メル友から友達関係へ、そして友達関係から恋人へ発展していくパターンはよく聞く話であり、そのままゴールインしたカップルもいるぐらいです。
あなたが恋人や友達を求めているのでしたら、まず最初に「メル友募集」と書き込みをしている女性狙いをしてみるのもいいですね。

 

出会い系サイトでメル友をGETすることが出来たら、毎日欠かさずメール交換をするようにしてください。
長期間メール交換を繰り返していくことによって、次第に女性もあなたのことが気になり「会ってみませんか?」ということになるかもしれません。

ツーショットダイヤル
http://3455.tv/kaiin/2shot1.php



●出会い系サイトでメル友を探しましょうブログ:09 12 17

文明が発達したおかげで、
ミーたち人間は、
どうしても7時食を食べざるをえなくなった。

そのために24時間3食になってしまい、
その結果、食事の量が増えて、
それが食事過剰になり、内臓は疲労しきって、
病気を発症してしまう…

人間のからだは元々は24時間1食であり、
文明が始まると共に24時間2食になった。

発達した文明を維持するために
24時間3食にすれば、
脳に栄養が送り届けられるが、
内臓が疲労しきってしまうのである。

母親としては
お子さんがたくさん食べ物を食べてくれれば
健康に育ってくれると思ってしまいがちだが、
現実はそうではない。

24時間3食で大食いしていたら、
確実に病気になるし、バカになってしまう。

我が子を健康にしたいのなら、
24時間2食半に抑え、
24時間の内、1食だけ多目に出せばいい。

平日は夕方食を多目に出し、
休日は11時食を多目に出せば、
お子さんは内臓を疲労することなく健康に育ち、
高い知能を発揮できるようになる。

母親にしても
24時間3回も食事を作っていたら、
疲れ切ってしまう…

母親自身が疲れ切っているために
料理がワンパターンになり、
挙句の果てはお惣菜を買ってきたり、
レトルト食品や冷凍食品やインスタント食品で
済ましてしまうようになる。

そのような食事をしていれば、
お子さんの健康に悪影響が出て来るのは必至。

それに24時間3食だと
食費だって高くつき、家計を圧迫してくる。

食費を多く出して
家族が健康になってくれれば、
その出費は有効であろうが、
出費が多いのに家庭内で病人が続出では
その出費は削減した方がいいのである。

家計が苦しいという前に、
24時間3食の食事パターンを改めるべきだと思う。